スタッフサービスグループ


ニュースリリース|NEWS RELEASE

2010年11月5日
株式会社スタッフサービス・ホールディングス




派遣スタッフに聞きました!結婚後・子育て中に選びたい働き方とは・・
〜「派遣スタッフ意識調査」の結果から〜

 株式会社スタッフサービス・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:本原仁志、以下「当社」)は、事務職分野への人材派遣を中心に人材サービスを展開している株式会社スタッフサービス(同、以下「SS」)の派遣スタッフに対し、結婚、子育てという人生の転機における働き方に関する意識調査をおこない、約2,800人より有効回答を得ました。



<派遣スタッフ意識調査の結果概要>
独身の派遣スタッフの7割が「結婚しても派遣の仕事を続けたい」と回答
 独身のスタッフに対して、結婚したら仕事を続けるかどうか質問したところ、約7割が「派遣の仕事を続けたい」と回答し、その理由として「勤務先の場所を選べるから」(68.0%)、「残業が少ない・無い仕事を選べるから」(55.3%)が続きました。(図1,2参照)
【図1】 【図2】
今後、結婚したら仕事は続けますか? 結婚しても派遣を続けたい理由



派遣スタッフの4割が「子供ができたら育休を取得して派遣の仕事を続けたい」と回答
 今後、子供ができたら仕事は続けるかどうかという質問に対しては、「育児休業を取得して派遣の仕事を続けたい」が38.5%で最も多く、育児と両立できる働き方として"派遣"を選択したいという人が約4割を占めていることがわかりました。 また、子育て中のスタッフに、派遣という働き方が子育てと両立しやすい点について質問したところ、「残業が少ない・無い仕事を選べる」が52.2%で最も多く、次いで「勤務先の場所を選べる」(36.9%)となりました。(図3,4参照)
【図3】 【図4】
今後、子供ができたら仕事は続けますか? 子育てと両立しやすい点



 以上の結果から、通勤に時間がかからない仕事や残業のない仕事などを選ぶことができる派遣という働き方は、子育てや家事との両立など時間に制約のある人にとって有用なワークスタイルとして認知されていることが伺えます。



◆派遣スタッフの育休制度の認知度は、4年前より10ポイント以上アップ
  派遣スタッフの育休取得者数(SS実績)も年々増加中
 派遣スタッフでも育児休業を取得できることを知っているのは、回答者の45.4%と半分程度に留まりました。ただ、4年前に同じ質問を実施した際の回答結果(知っている=32.1%。調査期間:2006年12月25日〜1月24日、回答者数:2,481人)よりも認知度が10ポイント以上高まっており、派遣スタッフでも育児休業が取得できるという理解が着実に広まりつつあるものと考えられます。(図5参照)

【図5】
育児休業認知度



 また、2005年の育児・介護休業法の改正により有期雇用者も育児休業を取得できるように環境が整備されて以降、SSの派遣スタッフの育児休業取得者数も年々増加傾向にあります。2009年度には、1年間の取得者数が2005年度実績の10倍以上となる500人を超え、累計取得者数は約1,400人となりました。(図6参照)
【図6】
年間育児休業取得者数の推移


【ご参考】
■2005年4月改正後の育児・介護休業法の概要
<育児休業制度(法第5条〜第9条)より>
労働者は、申し出ることにより、子が1歳に達するまでの間、育児休業をすることができます(一定の範囲の期間雇用者も対象となります)。一定の場合、子が1歳6か月に達するまでの間、育児休業をすることができます。

<改正法のポイント>
新たに育児休業の対象となった一定の範囲の期間雇用者とは、申出時点において、次の(1)、(2)のいずれにも該当する労働者。
 (1)同一の事業主に引き続き雇用された期間が1年以上であること
 (2)子が1歳に達する日を超えて引き続き雇用されることが見込まれること
   (子が1歳に達する日から1年を経過する日までに労働契約期間が満了し、更新されない
   ことが明らかである者を除く)

出所 : 厚生労働省HP「育児・介護休業法のあらまし」



【派遣スタッフ意識調査 概要】
 調査対象:潟Xタッフサービスにて派遣就業中のスタッフ
 有効回答総数:2,809人
 調査期間:2010年9月21日〜10月11日
 調査方法:潟Xタッフサービスの派遣求人サイト「オー人事net」の登録者専用ページに掲載


【回答者の属性】
属性


【スタッフサービスグループ概要】
1981年創業。事務職派遣を中心に総合人材サービスを展開。2010年3月期の売上高は2,090億円。
2010年3月現在、派遣稼働者数は58,047人、派遣登録者は約183万人。

以 上

 

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社スタッフサービス・ホールディングス 広報部 森、宮原
電話:03-5252-0550


ページトップへ
閉じる