スタッフサービスグループ

平成23年9月8日



企業ご担当者様のメールアドレスの流出について


株式会社スタッフサービス
代表取締役社長 岡 登志雄


 弊社従業員の作業ミスにより、本件ご関係者各位には多大なご迷惑をおかけし深くお詫び申し上げます。以下、本件についてご報告いたします。


1)流出データの内容
 弊社ITソリューションブロック横浜オフィスが管轄する一部のお取引先およびお取引見込み企業ご担当者様958名分のメールアドレス。

2)メールアドレス流出の経緯
 平成23年9月6日 AM11:00に弊社従業員が企業ご担当者様1300名に対し、派遣スタッフのニーズの有無を伺うメール「9月、人材募集のご案件について」を送信いたしました。 同日AM11:12受信された企業ご担当者様より「CCに自身のメールアドレスを含めた多数のアドレスが入っている」とのご指摘がありました。確認したところ配信先をBCCにすべきところ、CCで送信していたことが判明し、表示された958名分のメールアドレスが流出しました。

3)発覚後の対応
 ご指摘を受け、送信担当者にて確認作業を行った後、直ちに対象受信者全員への謝罪と削除依頼のメールを送信、あわせてお問合せいただいた企業ご担当者様への対応を実施しております。
 プライバシーマーク審査機関である社団法人日本情報システム・ユーザー協会、および主務官庁である東京労働局への報告も行いました。

4)今後の対応
 従業員に対しては、平素より個人情報の取扱いについての重要性を指導してまいりましたが、本件発生を真摯に受け止め、社外へ複数同時送信する際は必ずBCCで送信するといったルールを全従業員に対し再徹底する等の再発防止施策を講じ、企業ご担当者のみなさまの信頼回復に努める所存でございますので、引き続き倍旧のご愛顧とご指導をお願い申し上げます。
以 上



【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スタッフサービス オフィス事業本部
ITソリューションブロック 横浜オフィス 小川
TEL:0120-855-805

【報道関係者様 お問い合わせ先】
株式会社スタッフサービス・ホールディングス 広報部 森
TEL:03-5252-0550

ページトップへ
閉じる